福祉用具のメーカーから流通をつなぐ唯一の業界団体である一般社団法人 日本福祉用具・生活支援用具協会(JASPA)では、「安全・安心」をJASPAの活動の三本柱の一つとして鋭意 取り組んでいます。

福祉用具市場開拓アドバイス事業 ULEDAS

  • HOME »
  • 福祉用具市場開拓アドバイス事業 ULEDAS

universal life assist equipment developing and advice service
万人の 日常生活を支援する 用具・機器を 発展させることを 助言する 事業

この事業は、新しい福祉用具の開発や市場の開拓にあたり不安に思っておられる点につき、当会の会員である大手流通業者が、より良い方向へ向けて相談に応じ、メーカーの皆様のお役に立とうとするものです。

1.相談内容

相談は、完成品はもちろん、企画書1枚、試作品の段階でも結構です。

2.相談方法

新しく開発される製品の企画や試作品について、相談スタッフが当会事務局においてアドバイスするものです。
相談時間は1件につき1時間程度を予定しています。

3.相談スタッフ

消費者へ福祉用具を販売している当会会員の大手流通業者の経験豊富なスタッフ約10名程度で相談にあたります。

4.料金

相談費用は1件につき次表のとおりです。なおこの料金は改定されることがありますので事務局へお確かめ下さい。

当 会 会 員:20,000円
非  会  員:50,000円

5.その他

この事業は、当会としては法的な守秘義務を負いませんので、お申込者にて対策をお取りいただいたうえでご相談下さい。
この事業は当会として販売責任を持つものではありません。
なお、販売促進のための宣伝の機会としてこの場をご利用していただくことも結構です。

6.お申込み方法

お申し込みは申込書mark_wordを印刷してFAXでご連絡下さい。

お申し込みいただいた相談は書類選考のうえ、日時等を決めさせていただきます。

PAGETOP