福祉用具のメーカーから流通をつなぐ唯一の業界団体である一般社団法人 日本福祉用具・生活支援用具協会(JASPA)では、「安全・安心」をJASPAの活動の三本柱の一つとして鋭意 取り組んでいます。

福祉用具JISマーク制度

JISを知って暮らしを豊かに

mark_jis 「工業標準化法という法律に基づいて、日本工業標準化調査会(JISC:Japanese Industrial Standards committee)で審議され、大臣が制定する「日本工業規格(JIS:Japanese Industrial Standards)に適合する製品であることを証明するマークです。
日本工業標準化調査会 (外部サイト:PDF)へJISについてもっと知りたいときは、日本工業標準調査会(JISC)をご覧ください。

【インタビュー】経済産業省に聞く
「福祉用具JISマークの普及啓発はケアマネージャーさんにかかっています!」

JISマークは経済産業省の管轄のもと、JIS登録認証機関によって製品が認証されます。ケアマネージャーガキになる福祉用具JISの取り扱いや今後の普及啓発方法について、経済産業省 産業技術環境局 環境生活標準化推進室 久保寛之さんにインタビューしました。※ケアマネジメント・オンライン 特別連載企画(外部サイト)へ mark_fjis
PAGETOP